【特集】階段昇降機について

階段昇降機とは?

階段昇降機

「階段昇降機」は、今お住まいの階段に補強工事なしで設置できるバリアフリー機器です。
階段形状にあわせてレールを加工しますので、ほとんどの階段に設置することができます。
家庭用昇降機としてもご利用頂けます。

自宅の階段の昇り降りを補助する介護用リフトとしてもご利用いただけますので、
在宅介護をされている方や足の不自由な方は階段にリフトを設置することで昇り降りの負担が軽減されます。

 

階段昇降機の特長

  1. 今お住まいの階段に、必要となった時に後からいつでも設置できます。
  2. 階段形状に合わせてレールを曲げ加工しますので、特殊な曲がりやらせん階段にも設置できます。
  3. レールは踏み板へ固定しますので、壁の補強等の改修工事は必要ありません。従って価格はホームエレベーターより安く済みます。
  4. 使わないときは座面を折りたたむことができるので、場所をとりません。
  5. 電気代などの維持管理費が少額で済みます。
  6. 取付工事が1日で済みます。
  7. もしもの地震や故障時などでも、オープン構造なので閉じ込められることがありません。
  8. 不用になったら取り外すこともできます。

 

レンタルでのご利用

階段昇降機2
階段昇降機はレンタルでもご利用いただけます。
介護保険適用ではないので、自責でのレンタルになりますが、
設備にかかる初期費用が必要ないので気軽に導入して頂けると考えています。
ご利用者様、利用環境、あらゆる状況からその製品が適合か、また利用期間によっては購入のほうがいい場合がありますので、総合的にご相談に応じます。まずはお気軽にお問合せください。

 

価格について

階段昇降機の価格は階段の形状や、レールの長さなどによって変わってきます。
また同じレールの長さでも、直線型のレールの場合と曲がり型のレールとは価格が異なります。
お見積もりは無料ですので、まずはお気軽にお問合わせください。